クレジットカードは個人向け、法人向けがありますが、使い方はどちらも違いはありません。
利用するときは、レジでクレジットカードを出して決済をします。
サインをすれば決済が完了です。
法人クレジットカードだから、使い方が難しいということはないのです。
クレジットカードを使ったことがある人なら、法人クレジットカードも問題なく使えるでしょう。

またインターネット決済にも使えます。
法人クレジットカードだからインターネットショッピングができない!といったこともありません。
事業用の備品や消耗品などは、インターネットで購入することも多いでしょう。
決済は法人クレジットカードで行ってください。

ただ法人クレジットカードは、支払い方法が限られていることが多いです。
個人向けクレジットカードは、一括払い、分割払い、リボ払い、ボーナス一括払い、ボーナス分割払いなどいくつかの支払い方法があります。
ところが法人クレジットカードは、一括払いしか対応していないものが多いのです。
法人は分割やリボでちまちま支払うより、一気に支払ってしまった方が良いです。
一括で支払えないくらい使ってしまうのは危険ですし、リボや分割は使えなくてもそれほど支障はないでしょう。

それでもリボや分割払いができる法人クレジットカードもあります。
個人事業主を対象とした法人クレジットカードは、一括払いだけでなくリボや分割払いに対応していることがあります。
個人事業主ですと大きな金額をいつでも用意できるとは限りませんので、支払い方法が多様なのはありがたいと感じることも多いでしょう。

支払い方法が多様な法人クレジットカードが、オリコEX Gold for Biz iD×QUICPayです。
オリコカードの法人クレジットカードで、近年人気が高いです。
一括払いのほか分割払い、リボ払いができるのが特徴です。
そして据え置き一括払い、半年賦併用払いがあります。

さらにオリコEX Gold for Biz iD×QUICPayは、法人クレジットカードでは珍しくキャッシングを付けることが可能です。
現金が必要になった時にあると助かる法人クレジットカードでしょう。
ただキャッシングは利息が付くことを忘れてはいけません。
無計画に借りてしまうと事業に支障が出ますし、返済が苦しくなり最悪経営破たんにもつながりますので注意をしましょう。
利用するときはすぐに返済できる金額のみにし、頻繁に借りることがないようにしましょう。